【Apex Legends】エーペックスレジェンズ シーズン7 キャラクターランキング 最新

新マップや新レジェンドが追加されたことでAPEXがかなり盛り上がっていますね。

今回は筆者がシーズン7をプレイし各レジェンドの強さランキングを作成しました。

エーペックスレジェンズを始めたけど、どのレジェンドを使用すればいいかわからない人は参考参考にしていただければと思います。

上位ランキングの判断基準は、主にオリンパスでの立ち回り、戦闘面、調査ビーコンが使用できる・・・etc

※個人的な意見になりますのでご了承ください。
※レジェンドの能力紹介ではありません。一部のアビリティは紹介していませんのでご了承ください。

スポンサーリンク

Sランク

レイス

走り方がニンジャ走りから変更され、少しの弱体化を受けたレイスですが、シーズン7でも強さは健在。

被ダメージは+5%とデメリットがありますが、ヒットボックスの狭さと移動速度の速さがトップクラスなので非常に撃ち合いに強いです。

また、危険な場面から脱出ができる虚空や
移動、攻め、一時撤退と起点となるアルティメットが非常に強力です。

強い面、ピックアップされることが多く、取り合いになることも・・・

強いところ

虚空、ポータルが非常に強力

被弾しづらい

弱いところ

ピックアップされやすい

被ダメージが大きい

ジブラルタル

平地が多いオリンパスでは360度どこからでも撃たれることが多く、リングの収縮によっては遮蔽物がない状態での戦闘となることが非常に多いです。

ジブラルタルのプロテクトドームは一切の攻撃を通さず、ドーム内では回復アイテムの使用速度上昇(15%)蘇生速度が上昇(ジブラルタルのみ)また、アルティメットは指定した範囲を攻撃できオリンパスと非常に相性が良いです。

チームにジブラルタルがいれば、生存率がグッと上がるでしょう。

強いところ

平地でのプロテクトドームが強力。

安全に蘇生、移動が行える。

弱いところ

被弾しやすい

ブラッドハウンド

相手の位置を把握することはこのゲームではとても重要です。

ブラッドハウンドは短時間で敵の位置が把握でき、味方のサポートができます。

また、トラッカーにより敵の足跡も確認ができるので急な襲撃に会いづらいです。

ランクリーグでもスキャンをするだけで味方のサポートになりアシストポイントも入ります。

アルティメットを使用時に叫び声を出しますが、スキャンと共に相手には大きなプレッシャーを与えるでしょう。

強いところ

敵の位置を把握できる

調査ビーコンを使用できる

弱いところ

頭の当たり判定が大きい

Aランク

ローバ

シーズン7で大幅に強化されたローバ。ブラックマーケットで範囲内の弾薬を好きなだけ獲得できるようになりました。

これによりスタート直後も弾薬を素早く回収できます。開始からアルティメットが50%溜まった状態なので味方のアイテム回収に貢献できるでしょう。

敵もブラックマーケットを使用することができますので注意です。

ブラックマーケットを素早く展開できるかどうかでローバの強さが分かれるでしょう。

強いところ

チームの弾が枯渇しにくい

終盤になればなるほど、装備の強化が期待できる

弱いところ

戦闘に対するスキルがない

ホライゾン

シーズン7から新しく追加されたレジェンドのホライゾンは、戦術:グラビティリフトがかなり強力です。

リチャージがとても早いので、素早く位置取りをすることができます。

味方も利用できるので高所への位置取りや、グラビティリフトに入ったまま射撃、回復アイテムの使用が可能で使い勝手が良いです。

反面、アルティメットも強力ですが使いどころが難しくAランクとしました。

強いところ

グラビティリフトが強力

着地硬直がない

弱いところ

アルティメット:ブラックホールの使い方が難しい

バンガロール

平面が多いオリンパスでバンガロールのスモークランチャーがかなり有効です。

一時撤退する時や蘇生する場合、敵の視界を妨げることができます。

また、アルティメットも起爆時間が短縮されたことから敵にプレッシャーを与えることができます。

しかし、ブラッドハウンドやデジタルスレッドサイトにはスモークでもみえてしまうので注意が必要です。

強いところ

スモークはオリンパスと非常に相性がいい

駆け足で相手のエイムを外しやすい

弱いところ

ブラッドハウンドやデジタルスレッドなど一部相性の悪いものがある

クリプト

クリプトは様々なことができることからAランクとしました。

EMPドローンでの攻撃は強力で攻めの起点となり、味方のバナー回収、調査ビーコンの使用も可能ですが、使用者によって強さが大きく変動します。

ドローンを上手く活用しないとクリプトを活かすことができない為、上級者向けのレジェンドといえるでしょう。

強いところ

調査ビーコンを使用できる

多種多様なドローン

味方のバナーを遠くから回収できる

弱いところ

使用者によって強さが大きく変わる

ドローン捜査中は移動できない

Bランク

コースティック

ガスの視認性が良くなった(弱体化)がダメージが上がったコースティックは籠城するには非常に強力です。

オリンパスは立てこもる場所や地形が少ないですが、ガストラップを上手く設置出来れば攻めも守りもできます。

また、新レジェンドホライゾンとも相性が良く。ブラックホールの中にNOXガスを投げ込み、敵を一掃するといった戦術もできます。

ガストラップの設置やNOXガスの使いどころが難しくなったのでBランクとしました。

強いところ

籠城戦は最強レジェンド

攻撃にも守りにも強い

弱いところ

被弾しやすい

パスファインダー

機動性の高さと位置取りをする上ではパスファインダーは強力です。

グラップルのリチャージなどが細かく強化されていますが、ヒットボックスの増加など弱体化されている部分もあります。

調査ビーコンは今やパスファインダーのみの能力では無くなりましたが、アルティメットが即溜まるので積極的に調査ビーコンを使用しましょう。

ジップラインは手軽に使用できますが、設置場所がかなり限られている。

強いところ

パスファインダーでないといけないポジションをとることができる。

調査ビーコンを使用できる

弱いところ

被ダメージが大きい

レヴナント

デストーテムは強力ですが、オリンパスだとトーテムの設置場所や攻めが難しくレヴナントはBランクとしました。

高い壁を上る能力もホライゾンで代用が効いてしまいます。

しかし、デストーテムは強いので使用タイミングを間違わなければ相手を制圧できるでしょう。

強いところ

唯一無二のデストーテムが強い

攻めに特化している

弱いところ

オリンパスでは入り組んだ場所が少なく、デストーテムの使用が難しい

ワットソン

籠城では強力で、空爆などのアルティメットを無効化することができます。

フェンスのダメージも増加しましたが、ガストラップと違い、当たることが難しいです。

アルティメット促進剤をたくさん所持し、チームメイトに渡すなどレジェンドの特徴を活かしましょう。

強いところ

パイロンが守りで強力

籠城戦に強い

弱いところ

被ダメージが大きい

フェンスは容易に破壊できるのでうまく設置する必要がある

Cランク

ライフライン

ライフラインはヒットボックスが狭いですが、被ダメージが大きくなっており、

味方より先にダウンしない立ち回りが重要になってきます。

また、味方がダウンしないとライフラインの強みがでてこないので今回はCランクとさせていただきました。

強いところ

味方を蘇生しつつ、戦闘に参加できる

ケアパッケージで物資の補給ができる

弱いところ

攻めのアビリティがない

被ダメージが大きい

ミラージュ

デコイを操作し相手を翻弄するトリッキーなレジェンドです。

デコイでクリアリングし比較的安全に移動でき、ミラージュがダウン、味方を蘇生中は姿が消えるため、立て直しは強力です。

アルティメットはリチャージがとても速いので戦闘ではガンガン使用していきましょう

強いところ

建物での戦闘などでは特に相手を翻弄できる

デコイはブラッドハウンドのスキャンに唯一の抵抗できる

アルティメットのリチャージがトップクラス

弱いところ

完全にデコイと同化はできないので見破られる場合がある

オクタン

自動回復がかなり早くなり強化を受けたオクタンですが、シーズン7のランクはCとしました。

ジャンプパッドはリチャージがトップクラスで使い勝手が良いですが、高所への移動はホライゾンでよくね?という状況が多々あります。

逃げる相手への追い打ちや不利な状況からの撤退には強いですが、チームプレイが大事なAPEXでは活かしきれない場面もでてくるでしょう。

ジャンプパッドを扉の前に設置したりなどとトリッキーな戦術を使用し、うまく使いこなしましょう。

強いところ

体力が自動回復する

アルティメットのリチャージが非常に早い

移動速度を上げながら回復アイテムが使用できる

弱いところ

ジャンプパッドは機動性は高いがグラビティリフトの方が汎用性が高い

ランパート

増幅バリケートの完成時間が早くなり遮蔽物を設置しやすくなったランパートですが、

アルティメットは使いどころが難しく、使用場所も限られてきます。

増幅バリケートが守りだけでなく、内側からの発射した弾丸の威力が上がるのでうまく活用していきたいです。

ライトマシンガンも、ランパートが装備すれば戦闘で有利に立てるのでうまく使いこなしましょう。

強いところ

ライトマシンガン装備で装弾数、リロード速度が上がる

増幅バリケートで遮蔽物を作ることができる

弱いところ

アルティメットの使いどころが難しい

まとめ

以上、シーズン7をプレイしてのランキングでした。

引き続きプレイし変動があれば更新していきます。

Sランクを使うからといって勝てる訳ではないので、自分のお気に入りのレジェンドを使うのが一番です。

今後、武器ランキングも作成しようかと考えています。

皆さんのご意見もあればコメントお待ちしております。

Apex Legends公式サイト

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!